いざチャットレディを始めてみても、最初の段階で会話を続けるとことを難しいと感じると思います。

 

日頃何気なく自分たちは会話していますが、これがお客様を相手にするとなかなか難しいのです。

どんな話題を振ればいいのかな、なんてぐるぐる考えてしまってうまく会話を続けられないと思います。

そんなときはまず、お客様がどんな人なのかな、ということを考えるといいでしょう。

 

たとえばお客様が貴女に興味のある人物なら、挨拶から何気ない会話をしているうちに相手の方から質問をしてくれたりすることがあります。

こういったときは無理に話題を振らずに、お客様が聞きたがっていることを話せる範囲で返事をしましょう。

そこから「○○さんはどうですか?」というようにオウム返しの要領で、相手にもお話を振ると会話は続きます。

このとき単調なリズムにならないように、笑顔や間などに注意しましょう。

更に自分自身で聞きたいことがこのときあったら、お客様に聞くのもいいでしょう。

 

そして逆に、なんとなく待機中に入ってきたというお客様の場合です。

なんとなく気になったから選んでみた、だとか、中にはほんの少しの時間だけ話そうと思ったなんてお客様もいます。

そういった場合は、できるだけこちらから質問や言葉をかけてください。

まず簡単なのは、なんとなくでも私を見つけて入ってきてくれたことに、来てくれてありがとうございますと一言かけましょう。

それだけで次の会話への繋がりがスムーズになると思います。

 

そこから、自分の何が気になったのか、どういうところが好みだったのかなどの質問をして、徐々にお客様自身のお話へとシフトしていくのがいいでしょう。

こうするとあとは最初に話した場合のお客様と、同じような流れで大丈夫かと思います。

 

緊張で言葉に詰まってしまうことがあるかと思いますが、冷静になれば会話の糸口はたくさんあります。

お客様の言葉や来ていただいた時間など、気をつけて観察してみましょう。

 

意外とそこから仕事とは思えないような、楽しい会話ができるかもしれません。