seisin2

1.誠心誠意の対応を心がけましょう

こんにちは。

私は、チャットレディーとして仕事をするようになって1年目ですが、お陰様で常連のお客様がつくようになりました。

 

毎月、ガンガン稼いでいる人から比べると、まだまだ初心者の域を脱していないかもしれませんが、自分なりに頑張った結果が徐々に出てきているので、今のところ自己採点として合格点を付けています。

 

ほとんどの人がそうだとは思うのですが、最初は初心者からのスタートです。

私の場合は35歳という年齢だったので人妻専門のサイトに登録しようと思ったのですが、人妻というだけでノンアダルトの登録でもアダルト行為を強要されそうだったので、慣れるためにライブチャットの一番メジャーな求人会社「 ポケットワーク 」に登録しました。

 

慣れれば最終的にアダルトでお仕事していいかなとは思っていたのですが、いきなりのアダルトにはさすがに抵抗があったのは確かです。

ただ、ノンアダルトでもガンガン稼いでいる人もいると聞いたことがあるので、その時の状況や、お客さんの付き具合で考えようと思っていました。

 

結局、現在私は一番最初に登録した大手のライブチャットで主婦としての登録のみでお仕事をしています。

 

なぜなら、これで十分稼げているからです。

どれぐらい稼ぎたいかにもよりますが、私は月に最低5万円6万円稼げれば十分と考えています。

主婦業もしなくてはいけないので、外にパートで働くのと同じくらいあればと思っているからです。

 

ただ、ここまでくるまでには色々な工夫をしてきました。

男性からいかに最初に興味をもってもらうかが大事です。

 

カメラは画質のいいものを買い、お化粧もきっちりと外に出る時かそれ以上の気合いでしました。

ちなみに、最初は顔出しNGにしていましたが、途中から顔出しOKにしました。

これによって、アクセスが増えたのは言うまでもありません。

 

アクセスがあれば、あとは自分の会話のテクニック次第だと思います。

ノンアダルトでの登録は、ここが正直大変です。

会話でつないで、最終的にアダルト行為もしてくれるのでは?なんて人によっては期待を持たせて引っ張る場合もあります。

 

また、本当に会話を楽しんでくれているなという人には、こちらもそれに合わせます。

実際、こういったお客さんが今の常連さんのほとんどです。

最終的にアダルト行為を期待している人は、ダメだと見切りをつけられたら最後なので、こちらも深追いしません。

 

私がこのお仕事で一番大事にしていることがあります。

どんなお客様でも誠心誠意の対応を心がけるということです。

すると、自然とお客様にもそれが伝わって、それなりにお客さんも付いてくれますよ。

2.プロフィール画像と待機画面のコツ

初めてチャットレディをする時のコツとしては、まずは第一印象があります。

いくらあなたの会話センスが良くても、写真写りが悪くては新規のお客さんも来てくれません。

新規のお客さんを集める為の写真としては、男性が好感を持つ様な写真がベストです。

 

ここで女性が勘違いしてしまうのは、「男性が好感を持つ」すなわち「エッチな格好」と言う短絡的発想です。

しかし、これは間違いです。

 

茶髪イケイケビッチ系と、ふわふわ黒髪清純系では、どちらが初対面で男性に好感を与える事が可能でしょうか。

 

もちろん「ふわふわ黒髪清純系」です。

 

明るめの笑顔で、「この女性と話すと楽しいだろうな」と男性に思わせる事ができる写真を用意できると、シメタものです。

 

この写真を用意する時に、画像処理ソフトを使用する方もいます。

簡単なレタッチで、目を大きくしたり、顔のホクロやシワを隠したりも可能だからです。

 

しかし個人的には、あまり感心できません。

少々の修正ならお約束かもしれませんが、大幅な修正は、後で自分の首を絞める事にもなりかねないからです。

 

さあ、写真とプロフィールが用意できました。

 

次の関門は「待機画面」です。

基本的には、待機画面に女性の姿が映っていないと、男性がインしてくれる確率は低くなります。

また、だらしなく寝転がっていたり、タバコを吸う、ラーメン等の食事をする等の姿も映さない方が良いです。

 

この様な事は「自分がもし男性だったら、その様な女性と話したいと思うだろうか?」と、想像してみると良いかもしれません。

 

いくら用意した写真が素晴らしくても、いぎたない格好でタバコをスパスパ吸っていたのでは幻滅してしまいますね。

ですから、背景のカメラが写る範囲程度は小綺麗に整理整頓を行い、お化粧や身支度にも気をつかいましょう。

 

部屋の様子を見せたくないのか、気が付いていないのか、待機画面が薄暗い状態の方もいます。

男性の方からしてみれば、「なんだか暗い子だな」と言うイメージを持たれてしまうので、できれば明るめのライトニングの方がお勧めです。

3.チャットレディの本質とは

チャットレディとはそもそもどんな事を話すのか?どういう感じでお仕事をするのか?

初心者の方なら誰でも疑問に感じる事だと思います。

 

チャットレディは大きく分けると顔出しNGのアダルトと顔出しOKのノンアダルトの2つに分別できます。

どちらが稼ぎやすいかは人によって違うので一概には言えませんが、なれない内はアダルトは不安に思う事も有ります。

 

そう言う人はまず顔出しOKのノンアダルトでチャットレディの仕事を経験してみるのが良いでしょう。

 

ノンアダルトなので当然男性とは普通の会話をするのですが、まず最初に気にしたい事は待機画像です。

この待機画像の写り具合によってはお客さんの気を引いて集客アップにも繋がりますし、逆にあまりにものっぺりとした映像だと男性は引いてしまい誰もチャットに誘ってくれなくなります。

 

チャットレディの間で人気が有るのが「 クリップライト 」と言う照明なのですが、この照明を照らしながら移した画像は肌の質感がとても滑らかで美しくなるので、貴方の画像をより魅力的にしてくれて、集客アップに繋がります。

 

それと待機画像には貴方の姿意外にもお部屋も写ってしまう事を忘れないで下さい。

幾らお化粧をして綺麗になっていても背景のお部屋があまりにも汚いとお客さんは引いてしまいます。

 

お仕事を開始したら色々な男性とチャットする事になりますが、賢く稼ごうと思うとやはり重要になってくるのは常連さんの存在です。

常連さんを掴む事とはつまり自分自身のファンを掴む事です。

 

チャットレディは毎日決まった時間以上ログインしていれば待機時間も時給を保証してくれる会社は多々ありますが、保障してくれる程毎日ログイン出来ない場合は、自分自身がどれだけ男性とチャットをするかで稼ぎが変わってきます。

 

稼ぐ為にはより長時間チャットをしないといけないのです。

男性を一旦自分のファンにしてしまうと相手は定期的にログインして自分をチャットに誘ってくれますので、おのずとチャット時間が延びてお金を稼ぐ事が出来る様になります。

 

ではファンを掴むにはどうすれば良いのかと言いますと、相手の男性の気持ちにたって会話をする事です。

自分だけはこの子にとって「特別な存在なのだ」と思わせる様な配慮ある態度が重要になってきます。

 

だからと言ってノンアダルトなのにアダルトを要求されたから答えなければならないかと言うとそうでは有りません。

要するに相手に対して思いやりのある態度で接するのです。

心の繋がりを感じると男性側も心とお財布の紐を緩めてくれます。

4.チャットイン後の上手な対応

長かった待機時間も終わり、ようやくお客さんにチャットインをしてもらいました。

さて肝心の会話ですが、どの様な事に気をつけたら良いでしょう。

 

チャットレディで稼ぐ為には、「如何に一見さんのお客さんを、自分の常連さんにするか」と言う事が大切になります。

 

この辺りは、通常の商売のテクニックにも通じる所があります。

若ければブリッ子キャラクターや、不思議系天然キャラクターでもいけるかもしれませんが、最終的には、お客さんの事を本当に大切に思っているチャットレディには及ばないでしょう。

 

例えば、一人一人のお客さんとの会話内容や趣味、個人的プロフィールをメモし、次回にはその事について会話をできる様にします。

チャットインが終了すれば、お礼のメールを送り、期間を見計らって、インしてくれる為の営業メールも必要です。

お客さんの男性にとって、理想の女性を演じる事ができるなら、きっとその男性は、あなたの常連になってくれるでしょう。

 

気を付ける事として、次の様な点があります。

 

まず、個人情報は絶対に晒さない事。

いくら常連になってくれたと言っても、相手はネット上の赤の他人です。

ですからこの点は、十二分に注意する必要があります。

 

意外な盲点として、チャットする内容では気をつけていても、カメラに写っている部屋の背景等に個人情報が映っている事があります。

万が一の事態として、ストーカー被害にも繋がりかねませんので、よく注意して下さい。

 

そして、難しいのが無礼な客に対しての対応です。

いちいちまじめに怒っていたりすると、身が持ちません。

 

中にはきついキャラクターで、きっちりと怒る有名チャットレディもいる様ですが、その様な方はキャラクターが確立されているから許されているのです。

お腹の中でぐっとガマンして、笑顔でスルーが基本ではないでしょうか。

 

この「笑顔」、「笑い」は重要なテクニックです。

笑うだけであかるい雰囲気も演出できますし、時間をかせぐ事もできます。

 

お客さんが求めているのは、癒しや、華やぎ等、女性ならではの事ですから、それをどの様に演出するかが重要になります。

5.チャットレディの会話テクニック

私はというともともと電話が苦手なのですが、このチャットレディの仕事でかなり会話のコツを学びました。

まずは第一印象です。

明るいことは当然良いのですが、テンションが高すぎても引かれます。

あくまでも私の経験なのですが、少しまったりした雰囲気の声で喋ると相手もなんとなくまったりとしてその分長くお話してくれるような気がします。

 

次に会話の内容ですね。

なんでも良いのですが、私は自分から何かを話すことよりも、とにかく相手に合わせました。

聞き役六割、質問三割、話題提供一割くらいでした。

話を聞く・・・6割

質問する・・・3割

話題提供・・・1割

電話チャットをしてくる男性は、自分の話を聞いて欲しい方が多いです。

自分の話に否定や意見は求めていません。

 

お金をかけて電話をしてくれるわけですから、なるべく相手を立て、気分をよくさせることが大切です。

また、その中で相手を褒める、尊敬するような言葉も効果的だと思います。

 

アダルトな内容の会話では、恥じらいが効果的です。

いくら初めてではないしもう電話もなれましたという方でも、自分のキャラ設定の中でこれは恥ずかしがるというようなことを決めておくとなんとなくプレイが面白くなると思います。

 

私が電話をした相手がたまたまSの方が多かったのかもしれませんが、恥ずかしがると面白がって食いついてきます。

すると必然的にチャットの時間が伸びます。

 

こうして書いてみると、さほど難しいことではありません。

ただ、相手はお金を払って自分と会いにきているのだということを忘れずにいれば、自然と相手を不快にさせない会話ができるのではないでしょうか。

6.初対面の人と会話する方法

いざチャットレディを始めてみても、最初の段階で会話を続けるとことを難しいと感じると思います。

日頃何気なく自分たちは会話していますが、これがお客様を相手にするとなかなか難しいのです。

 

どんな話題を振ればいいのかな、なんてぐるぐる考えてしまってうまく会話を続けられないと思います。

そんなときはまず、「お客様がどんな人なのかな」、ということを考えるといいでしょう。

 

たとえばお客様が貴女に興味のある人物なら、挨拶から何気ない会話をしているうちに相手の方から質問をしてくれたりすることがあります。

こういったときは無理に話題を振らずに、お客様が聞きたがっていることを話せる範囲で返事をしましょう。

 

そこから「○○さんはどうですか?」というようにオウム返しの要領で、相手にもお話を振ると会話は続きます。

 

このとき単調なリズムにならないように、笑顔や間などに注意しましょう。

更に自分自身で聞きたいことがこのときあったら、お客様に聞くのもいいでしょう。

 

そして逆に、なんとなく待機中に入ってきたというお客様の場合です。

なんとなく気になったから選んでみた、だとか、中にはほんの少しの時間だけ話そうと思ったなんてお客様もいます。

 

そういった場合は、できるだけこちらから質問や言葉をかけてください。

まず簡単なのは、なんとなくでも私を見つけて入ってきてくれたことに、「来てくれてありがとうございます」と一言かけましょう。

 

それだけで次の会話への繋がりがスムーズになると思います。

そこから、自分の何が気になったのか、どういうところが好みだったのかなどの質問をして、徐々にお客様自身のお話へとシフトしていくのがいいでしょう。

 

こうするとあとは最初に話した場合のお客様と、同じような流れで大丈夫かと思います。

緊張で言葉に詰まってしまうことがあるかと思いますが、冷静になれば会話の糸口はたくさんあります。

 

お客様の言葉や来ていただいた時間など、気をつけて観察してみましょう。

意外とそこから仕事とは思えないような、楽しい会話ができるかもしれません。

7.会話の糸口を掴む裏ワザ

チャットレディって、稼げるようだけど、私にもできるかしら?

と、興味を持たれた方が、これからチャットレディを始めるに当たってしておいた方が良い心構えや、役に立つ準備などをお伝えしようと思います。

 

まず、チャットというのはあくまでもツールに過ぎません。

モニターの向こう側にいるのは、あなたと同じ一人の人間です。

それを忘れないでください。

 

一人の方と、真摯に対する気持ちさえあれば、実はなんとかなります。

はじめのうちは、稼ごうとか、小手先のテクニックを使おうなどとは考えない方が懸命です。

そのようなものは、百戦錬磨でお客さんの気持ちを掌握するのに長けたベテランが使用して初めて効果を発揮します。

 

現実的に、どのようなことを言われると人は嬉しいのか?

どのようなことを、お客さんは求めているのか?

などを意識して話すようにすると、会話が続くようになります。

 

それでも、はじめのうちは中々会話の糸口が見当たらないという悩みもあるかと思います。

 

そういうときは、 「不慣れで緊張しています」や「退屈させたらすみません」と初めに言ってしまうのも手です。

チャットでの会話に慣れているお客さんだと、その雰囲気からうまく会話の流れに乗れるケースもあります。

 

また、裏ワザですが、これは気の合わないお客さんにも使える手です。

どうにも話が噛み合わない、会話がうわっ滑りになってしまう、と感じたら、「素敵な方を目の前にして緊張しています」など、相手を持ち上げてしまえば、その場の空気を一新できる可能性が高いです。

これは奥の手として知っておくのも良いかも知れません。

 

だんだん慣れてくると、毎回あなたを指名してくれる固定客が付くようにもなるでしょう。

 

また、肝心のチャットをする設備ですが、在宅ではじめようとする方は、WEBカメラなどが必要になります。

登録するチャット運営会社によっては、必要な機器の貸与まで行なっているところもありますし、経費として支給されて自分で購入するところもあります。

何が必要なのか、必ず始める前にご自分でリサーチして準備しておいてください。

8.恋人と接するように会話してみよう

チャットレディに興味はあるけれど、話術に長けている訳ではないので、難しいかもしれないと躊躇している人もいると思います。

しかし、うまく話せないと思っている人程、人気が出たりするのがチャットレディというお仕事なのです。

 

チャットレディは主に男性と会話をする事になりますが、男性がどのような会話を楽しみたいのかという事は、その人によって変わってきます。

 

話題が豊富で、トーク力に長けている人と話したいのであれば、街に出ればそういうお店はたくさんあります。

そういうお店ではなく、わざわざチャットレディと会話したいと思っている男性は、プロの女性ではなく、素人の女性を好んでいる場合が多いです。

 

チャットレディをしている人の中には、元有名キャバクラ嬢や、配信サイト等で人気のあった女性等が在籍している事もありますが、そういった人は人気があるかというと、必ずしもそうではありません。

 

逆に、「何故この子が?」というような、普通の子がとても人気だったりします。

 

チャットレディは、多くの人と少しだけ話をするよりも、特定の人と長く会話をした方が収入に繋がります。

多くの人に気に入って貰おうと思うのではなく、自分の事を気に入ってくれた人と、ずっと会話をした方が良いのです。

 

その為には、何も特別な事をする必要はありません。

今、チャットレディと会話をする為にサイトに接続している男性はとてもたくさんいます。

 

その中には、必ずあなたを気に入ってくれる人がいるはずです。

無理をして、多くの人に気に入って貰おうとキャラを作ったりする必要はなく、普段通りにしていれば、いつかは自分の事を気に入ってくれる人と出会う事ができるでしょう。

 

自分が普段「友人や恋人と接しているように会話をすれば良い」だけです。

 

会話が得意じゃなくても、そういう初々しい姿が好きな人も存在します。

場所がネット上というだけで、普段の人間関係を形成するのと何も変わりません。

 

特別な知識やスキルも絶対条件として必要とされてはいませんので、気軽に始めてみてはいかがでしょうか。

9.自分のファンを増やす方法

チャットレディの世界はバーチャルでは有りますが、お客様は生身の男性なのでやはり男性の心を掴む事がお仕事成功の第一歩になります。

男性は自分の話をよく聞いてくれる子に興味を惹かれます。

 

話を聞いてくれる子は自分に興味を持ってくれていて理解してくれていると思う傾向があり、その結果この子の事が好きとなる傾向があります。

自分自身の事を色々と話し出したらそれはチャンスなのです。

きちんと覚えておくようにしましょう。

 

しかし沢山の男性とチャットをしていくと情報量も多くなっていくので、些細な会話内容などいちいち覚えていられないのが現状でもあります。

 

そんな時にお役立ちなのがチャット画面に設置されているメモ機能です。

男性が話した事、例えば出身地や誕生日、好きなアーティストや趣味など個人データーを全てこちらに書き込んでおくと良いでしょう。

 

そうする事で次に同じ男性とのチャット時に、前回話した会話をふる事も出来ますし、相手からすると「自分の事を覚えてくれていた」とより親近感を持ってくれる事にもなるので、結果自分のファンを増やす事が出来てお仕事の機会が増えるのです。

 

他にも自分のファンを増やす方法は多々有ります。

例えばどんな話をふられても会話にある程度付いていける様に、また逆にこちらから会話を提供出来る様に、日常生活で気になった事やこれは話のネタになると思える事をノートなどに書き留めておく事をお勧めします。

何も特別な内容では無くてよいのです。

 

例えば「今日買い物に行ってこんな事があってね」とか「この間見たテレビでこんな事言ってて」とかありふれた内容から以外と会話は拡がるものなのです。

野球やサッカーなどスポーツ観戦も以外と良い会話ツールになるので、試合結果位はニュースで確認しておくとよいでしょう。

 

そして何より大切なのは、相手に対しての気遣いです。

 

例えば相手が疲れていそうだなと感じたら「今日疲れてるみたいだけど、大丈夫?」と声を掛けてあげたり、別に相手が疲れていなさそうでも「最近寒くなってきたから風邪が流行っているけど、気を付けてね」とかそのような些細な事に男性は感動するものなのです。

 

何度か同じ人と会話をして、その都度この気遣いを少しずつ見せるだけでも相手の高感度はかなりアップするので、自分のファンになってくれる確立はグンとあがります。

10.顔出しNGでも十分稼げますよ

冒頭でも言いましたが、私がチャットレディを初めてから1年経ちました。

それまでは普通のパート勤めの普通の主婦でしたが、交通事故で脚を怪我してしまい、勤めに出ることが出来なくなったため、家で仕事が出来るチャットレディに応募したのがきっかけでした。

 

私の場合、そんなに若くない(35歳)ということもあって、応募できるサイトは限られていましたが、緊張して受けた面接(ネット上のカメラテスト)も何とかこなし、合格することができました。

いきなりは無理ですが、慣れてきたらアダルトのほうにもチャレンジしたいと思っていたので、私は初めから顔出しはNG(マスクで隠します)にしていました。

 

さすがにノンアダで顔出しがNGだと最初のほうは待機ばかりが続きましたが、それでも服装に気を使い始めるとポツポツお客さんが付くようになりました。

ノンアダでもセクシーなキャミソールや胸元が開いているような服だと効果的です。

 

しばらくチャットレディの仕事をしていて分かったことですが、男性のほうは全員が女性の裸を目当てにしているわけではないのです。

 

私はプロフィールに「脱ぎません」と書いているのですが、それをちゃんと分かってくれる男性が意外と多いです。

普通に、まったりと会話したい人が結構います。

あとは女性の裸目的ではなく、自分が裸になったところを女性に見て欲しいという人もいます。

 

私は主婦の方が多く登録しているサイトで仕事していますが、年上の女性と話したい男性や、若い子は苦手という男性は意外と多いので、あまり年齢のことは気にしなくてもイイと思います。

また、私のように顔を出さなくても仕事は出来るので(登録しているサイトにもよりますが)、顔に自信がなくても大丈夫です。

 

最近は少しだけアダルトのほうにもチャレンジしています(といっても胸を出す程度ですが)が、やはり顔を出していないからか、抵抗なく出来ています。

初めから顔を出さずにやっていてよかったなぁと思っています。

11.バレずに稼ぎたい人へ

チャットレディは違法なお仕事ではありません。

しかし、ネット上で男性とお話してお金を稼ぐというだけで、変な目でみてくる人がいるのも事実です。

それがノンアダルトであっても、理解を示さない人にとっては一緒です。

 

そこで、ライブチャット上では自分を思いっきり偽って下さい。

もともと、ライブチャットに登録するとニックネームを決めてお仕事をすることになります。

 

そして、その名前でお客様も呼んで下さるので、水商売でいうところの源氏名と同じ扱いになります。

なので、ニックネームを決める段階で、自分とは全く関係のない名前にしてしまいましょう。

 

そして、その名前が本名であることにしてしまえば、もし知り合いにバレそうになったとしても、他人の空似で逃げ切ることが出来ます。

 

また、見た目も偽ってしまいましょう。

ライブチャットはウェブカメラを通した映像でお客様に姿を見せることになりますが、このカメラ、そんなに画像が鮮明でないことがほとんどです。

 

少なくとも、私が無料でレンタルしたカメラはそうでした。

それは何を示しているかと言うと、多少の変装はバレないということです。

 

例えば、普段が一重まぶたの人はアイプチで二重にしたり、前髪が長くておでこを出している人はウィッグで前髪を作ってみたりするだけで、映像を通すと全くの別人に見えます。

 

そして直接接すると変装もバレますが、カメラ越しだと案外分からないものです。

そして最後に、人格も偽ってしまいましょう(笑)それは決して危ない意味で言っているのではなくて、そうした方が自分も楽しいということです。

 

名前も見た目も変えたのだから、いっそのことその人になりきってしまえば、誰もあなただとは気づきません。

大げさな言い方をすると、女優のようにチャットレディとしてのあなたになりきてしまえば良いのです。

 

例えば、普段は大人しめな女性はちょっとギャルっぽくなってみたり、逆にギャルっぽい人は清楚系になってみたりと、普段とは違う自分になってしまえば、会社の人にもバレないし楽しいですよ。

 

私は、二人きりで話たいときは2ショットチャットに参加しています。

 

こちらは、一人の男性と会話するシステムですので、公開相手は限定されます。

周囲にバレたくない人には、ピッタリのチャット方法ですね。

12.稼げるライブチャットサイトの選び方

チャットレディで効率良く稼ごうと思うとやはりサイト選びが重要になってきます。

では稼げるサイトとはどのようなサイトかと言いますと、男性が多く集まるサイトと言う事になるのですが、では男性が多く集まるサイトとはどのようなサイトかと言うと、ずばり女性の数が多いサイトなのです。

 

女性の数が多い=ライバルが多くて稼げない、と勘違いされる方も多いかも知れませんが、逆に考えてみて下さい。

 

多くの女性から支持されているサイトと言う事は、言い換えるとチャットレディから信頼されている優良サイトと言う事になるのです。

 

男女共に登録数の多い大手サイト程、稼ぐ事が出来るのです。

 

さて、大手サイトに狙いを絞ったら次はいよいよ登録ですが、最初から複数のサイトに登録するよりもまずは1つに狙いを定めて登録して、そのサイトで様子見をしてから今後を考えるとよいでしょう。

 

最初は、チャット求人サイトの大手「 ポケットワーク(※ 個室完備の通勤業務も可能です。)をお勧めします。

サイトによって多少の違いは有りますが、登録して直ぐの女性には男性から見て若葉マーク的な目印が表示されたり、サイトの特別枠で表示して貰えたりと目立つ事が出来るのです。

 

男性は若葉マークの女性との会話は数分間無料などの特典が付いているので、この期間中は無料チャットを利用して沢山の男性からのアプローチが有ります。

 

勿論、男性が無料サービスでチャットを申し込んできてそれを受けた場合、貴方には正規の報酬が支払われるので、この期間に沢山の男性とチャットをして、もしこのサイトの客層が自分には合わないと思ったら他のサイトにも登録してそちらに移るもよし、こちらとの掛け持ちで稼ぐのもよしなのです。

 

ここで一つ注意しなければいけない事は、掛け持ちをする場合同時ログインは不可なので、どちらか一方のサイトにログインしてお仕事をするようにして下さい。

 

それとあまり沢山のサイトに登録すると、男性側にばれてしまって「がめつい」と思われることも有りますので、掛け持ちの場合は2~3のサイトに的を絞って登録する方が良いでしょう。

 

以上、初めてチャットレディを始める貴女に、知っておいてほしいノウハウをご紹介しました。

お読みいただき、ありがとうございました。